なぜ老廃物は体に溜まるのか|出張スポーツマッサージ、ボディケアなら草津の【LOOSEN ‐ルースン‐】

なぜ老廃物は体に溜まるのか

足のむくみ肩こり腰痛が気になるという方はいませんか?それは身体に老廃物が溜まっていることが原因かもしれません。老廃物を除去する方法として、最も一般的なのはマッサージです。自宅で毎日セルフマッサージを行っている方も多いのではないでしょうか?しかし、セルフマッサージでは簡単に老廃物を取り除くことはできません。まずは老廃物が身体に溜まる原因を知り、老廃物を溜めないようにすることが大切です。

そもそも老廃物って何?

そもそも老廃物って何?

人は食べ物から栄養を取り出し、血液やリンパ管を通して体の様々な部位へと送り出します。

老廃物とは、栄養を取り出した時に出る残りカスのようなものや運動した時に発生する乳酸などの疲労物質、毒素などの総称です。通常こうして発生した老廃物は、リンパ管を通り尿や汗となって体外へ排出されます。

老廃物が体に溜まる理由や影響

リンパ管は、血液とは違い心臓のようなポンプ機能がなく、リンパ管の動きに加え筋肉の収縮により徐々に老廃物を移動させ体外に排出しています。そのため、運動不足による筋力低下などで筋肉の収縮が弱まってしまうと、なかなか体外に排出することができず、体内に老廃物が蓄積しやすくなってしまいます。

また、溜まった老廃物が血管やリンパ管を圧迫することにより、体に様々な影響を及ぼします。特によく見られるのが、老廃物と一緒に排出されるはずだった水分が体に残ることで発生するむくみです。他にも、血流が悪くなり、新陳代謝が低下することで肥満や便秘、肌トラブルなどの原因となることもあります。

老廃物は足に溜まりやすい

老廃物は足に溜まりやすい

体の中でも老廃物は足に溜まりやすいと言われています。その理由は重力と大きく関係しています。重力の影響により、足から心臓へ上がってくる液体は停滞しやすく、液体の中に溶けきらないものは下の方に沈殿しやすくなります。

特に足裏は心臓から最も遠い位置にあるため、リンパ液だけでなく血液も滞りやすくなっており、老廃物を回収したり排出したりしづらくなっています。また、特にふくらはぎの筋肉はリンパ液や血液などを心臓に送り返すのに重要な役割を持っています。

しかし、乗り物を利用する機会が増え、デスクワークをすることが多くなった現代人は、足の筋肉の衰えが原因で心臓にリンパ液や血液を送り返すことができず、老廃物が溜まっていることがあります。

草津市にある当店では、ボディケアやフットケアを行っています。疲れを感じている方や足裏に老廃物が溜まり、むくみで悩んでいるという方はお気軽にご相談ください。スポーツトレーナーの経験を活かし、ストレッチや運動不足の方でも続けやすいトレーニング方法などをアドバイスさせて頂きます。また、出張・訪問リラクゼーションにも対応しておりますので、ぜひご利用ください。

メニュー・施術の流れについて

メニューについて
メニューについてのご案内です。出張スポーツマッサージ、ボディケアをはじめ、お客様の疲れを癒すメニューをご用意しております。
施術の流れについて
出張施術を受けられる際の流れを簡単にご説明いたします。
はじめてのお客様も安心してご利用ください。

ご予約・お問い合わせ

LINE 友だちになる
メールを送る

Information

からだケア出張サロン LOOSEN
<出張エリア>
出張エリアは草津市を中心に大津市・野州市・栗東市・守山市など滋賀県内へ出張施術いたします。
  • 営業時間 火曜日10時~18時 火曜日以外22時~翌2時
  • 定休日 不定休

ご予約・お問い合わせは
LINE@またはメールにて受付中
友だち追加

【メールアドレス】relaxationsalon.loosen@outlook.jp

滋賀県草津市の【LOOSEN ‐ルースン‐】は、出張スポーツマッサージ・ボディケアをはじめ、疲れた身体を癒すメニューをご用意しております。首や肩こりが気になる、足の疲れが気がするなど、お客様のお悩みをお聞かせください。まずはお気軽にお問い合わせください。

コラム

ページの先頭へ