身体の痛みを放置してはいけない理由|出張スポーツマッサージ、ボディケアなら草津の【LOOSEN ‐ルースン‐】

身体の痛みを放置してはいけない理由

肩こり腰痛ふくらはぎむくみなど、自分でマッサージしてほぐしているという方もいらっしゃるかと思います。しかし、誤った方法でのセルフマッサージや身体の不調を放置しておくと、思わぬ体調不良の原因になることもあります。そのため、身体に痛みや凝りを感じたら、早めに対処することが大切です。

肩こり

肩こり

現代病ともいわれている肩こりは、多くの方の悩みの種となっています。肩こりの原因として考えられるのは、ストレスや目の疲れ、運動不足、老化、首周辺の骨や関節の異常などです。肩の痛みや凝りを放置しておくと、様々な身体の不調を招いてしまいます。

例えば、肩こりを放置すると、次に首に悪影響が及びます。肩と同様に首も凝ってしまうと、次は腰にまで影響が出てきます。腰の神経が圧迫されてしまうと、次第に手足にしびれを感じるようになり、最終的に「椎間板ヘルニア」になってしまいます。

その他にも、肩関節の組織に炎症が起こることで強い痛みを感じる「四十肩」や「五十肩」、加齢や激しいスポーツなどの影響で椎骨が変性してしまう「変形性頚椎症」などがあります。

むくみ

むくみ

多くの女性が足のむくみに悩まされています。特に長時間の立ち仕事やデスクワークなどは、見た目にも分かるほどふくらはぎや足首がパンパンになって、靴がキツくなります。むくみは、長時間同じ姿勢が続いた場合、全身の血行が悪くなることで起こります。その他にも、エアコンなどによる冷えで起こる血行不良、水分や塩分の過剰摂取などもむくみに影響します。

むくみを放置しておくと、老廃物の排出が上手くいかなくなるため、さらにむくみが悪化してしまいます。セルライトをつくる原因にも繋がりますので、足のむくみが起こりやすい方は、しっかりとケアしましょう。

腰痛

腰痛には慢性的な腰痛、ぎっくり腰のような突発的な腰痛など、発生原因の他にも「痛み方」「どのような時に痛むのか」によっても大きく分けることができるため、種類は様々です。

腰痛の主な原因として考えられるのが、腰まわりの筋肉疲労、運動不足や睡眠不足などから起こる血行不良、肥満や冷え、姿勢の悪さ、ストレス、神経の圧迫など、色々な原因が考えられます。
腰痛を放置すると悪化しやすく、原因に正しくアプローチしないと腰痛持ちになってしまいます。慢性的な腰痛はそのままにしておくと、ストレスがかかっている骨に問題を引き起こす可能性もあります。

セルフマッサージを行ってもなかなか改善しない肩こりや腰痛、ふくらはぎのむくみなど、身体の不調でお悩みの方は、ぜひ滋賀県草津市にある当店にお越しください。当店では、ボディケアやフットケアを中心に、凝りや痛みに最適な身体を癒すメニューをご用意しております。出張・訪問リラクゼーションもご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。草津市内・市外20分以内の交通費は無料となっております。

メニュー・施術の流れについて

メニューについて
メニューについてのご案内です。出張スポーツマッサージ、ボディケアをはじめ、お客様の疲れを癒すメニューをご用意しております。
施術の流れについて
出張施術を受けられる際の流れを簡単にご説明いたします。
はじめてのお客様も安心してご利用ください。

ご予約・お問い合わせ

LINE 友だちになる
メールを送る

Information

からだケア出張サロン LOOSEN
<出張エリア>
出張エリアは草津市を中心に大津市・野州市・栗東市・守山市など滋賀県内へ出張施術いたします。
  • 営業時間 火曜日10時~18時 火曜日以外22時~翌2時
  • 定休日 不定休

ご予約・お問い合わせは
LINE@またはメールにて受付中
友だち追加

【メールアドレス】relaxationsalon.loosen@outlook.jp

滋賀県草津市の【LOOSEN ‐ルースン‐】は、出張スポーツマッサージ・ボディケアをはじめ、疲れた身体を癒すメニューをご用意しております。首や肩こりが気になる、足の疲れが気がするなど、お客様のお悩みをお聞かせください。まずはお気軽にお問い合わせください。

コラム

ページの先頭へ